人気のエナジードリンクで体の元気を保つ|正しく飲んで効果を実感

隠れ糖尿病の早期発見

血液

本当の血糖値を知る

典型的な生活習慣病とも言われる2型糖尿病は、放置しているとさまざまな合併症を起こす病気です。網膜症による失明の危険や腎症による人工透析など、糖尿病には多くのリスクがあります。そのため血糖値を下げるための治療が行われます。糖尿病の診断には血糖値の測定が欠かせません。しかしながら通常の血糖値検査では潜在的な糖尿病が見つからない場合もあります。血糖値は健康な人でも食前と食後では大きく変動するものです。正常なら食後一時的に血糖値が上昇しても、しばらくすると急降下します。糖尿病の人は血糖値がなかなか下がらないのが特徴なのです。変動の大きい血糖値をもっと正確に判定できる方法があります。それはヘモグロビンa1cという数値を測定することです。血液中の赤血球は約4ヶ月という寿命を持っており、体内を何度も循環する間に血液中の糖分を少しずつ取り込んでいきます。これがヘモグロビンa1cの正体です。高血糖の状態が長く続くとヘモグロビンa1cの割合も増えます。血液中では赤血球の新しいものと古いものが混在していますから、ヘモグロビンa1cの数値は2ヶ月前の平均血糖値が反映されます。これが真の血糖値なのです。

糖分吸収を助けるミネラル

職場によっては健康診断でヘモグロビンa1cを測定しているところもあります。この値が高いということは、自覚症状がなくても糖尿病の可能性が濃くなります。ヘモグロビンa1c検査でこうした隠れ糖尿病の早期発見が可能になり、早くから治療を始められるのです。初期段階の糖尿病なら、食事療法や運動療法でも血糖値をコントロールしていくことができます。きちんとカロリーを計算し、栄養のバランスに配慮した食事を続けていれば血糖値も下がっていくものです。甘いものやアルコールを控え、食物繊維を多く含む野菜を増やすことも食事療法に欠かせません。そうした食事の中では、糖分の吸収を助けるミネラル分も必要です。中でもクロムは細胞が血液中の糖分を取り込むために必須と言われる重要な物質です。クロムは海苔や昆布といった海藻の他、胡椒などのスパイス類にも多く含まれています。そうした食品を十分に摂取するのが難しい人は、クロム配合サプリメントで補うといいでしょう。クロムは単体だと吸収効率があまり良くありません。人気のサプリメントではクロム吸収を助ける成分も配合しています。そういった製品を選ぶことで効率よく血糖を下げることができます。

Copyright © 2016 人気のエナジードリンクで体の元気を保つ|正しく飲んで効果を実感 All Rights Reserved.